HOME >家づくりの思想



良い住まいづくりのために提案しているOMソーラーは特別な機械装置を用いずに
屋根や開口部、床など、建物そのものの建築的工夫によって太陽エネルギーを利用する
「パッシブ・ソーラーシステム」です。
パッシブ・ソーラーシステムは太陽の熱をそのまま利用し、
無暖房でも快適な居住環境を保つことの出来る、人と環境に優しいシステムです。
このパッシブソーラーシステムによって生活に必要なエネルギー全てを自給出来る様、
私たちは「ゼロエネルギー化」を目指しています。



太陽という自然エネルギーで暖房・給湯のほとんどをまかなうOMソーラー。
気候や建物の断熱性などの条件にもよりますが、
家庭で使用する年間エネルギーの30%~60%をまかなう事ができます。
これは、燃料コストの削減という経済効果に加えて、限られた化石燃料の節約とその燃焼によるCO2発生を抑え、地球の未来に貢献する効果もあります。